FC2BLOG 新・電子の花火と夢のあと |げんしけん2

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pikachu0.blog65.fc2.com/tb.php/107-179aeed7

-件のトラックバック

[T20] げんしけん2 2007/10/17

げんしけん2についての最近の情報です。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

げんしけん2

そういえば、今期で注目していたアニメは他にもありました。
げんしけん2です。
げんしけんって、とにかく好きな作品なんですよ。
オタクをあそこまで正面切って描ききった作品はないですよ。
それも自虐とかネタに走らず、ありのままのオタクを描ききったのは、僕の知る限りこの作品だけだと思います。

前期のアニメは、原作の途中のエピソードを描いたところで終わってましたからね。
今回は、きっと原作でも一番盛り上がったあのネタを最後に持ってくるんだろうなぁ。
こいつは楽しみだ!

げんしけん2では、いきなりコミフェスの話から始まります。
うはー、この話で来るか!
これもある意味リアルな話なんですよね。
僕も昔、軽い気持ちでサークル参加してる知り合いを手伝いに行って・・・自分の中の黒歴史になりましたから。
覚悟のない人間がサークル参加をしてはいけないって事を思い知りました・・・。

今回の久我山を見ていると、そんな過去の自分を思い出してちょっと胸の辺りが苦しくなるのですよ。
もっと真剣にやれよって・・・。

まあ、そんな身につまされる話が多いのもげんしけんという作品の魅力でもあるんですけれどねw
だからこそ、オタクを真っ正面から描ききった作品だと言えるのです。


しかし前から思ってたんですけど、本当に笹原は僕と同じ属性の人間ですね。
今回の話では、話を思いつかない久我山に、絵の描けない笹原が原作を提供するという形を取るんですが・・・

ショタっぽい男の子がお姉さんキャラにえっちな事をされる


という話を作ってきます。
いわゆる「お姉さんが教えてあげる☆」系の話です。
笹原とは趣味が合いそうです。
たぶん、一晩中語れると思います。

でも、基本がロリ属性の久我山には笹原が作ってきた話には来るものがなくて、全然描く気が起きなかったわけですが・・・。


ふぅ・・・僕のこの趣味は少数派で、なかなかツボにハマる作品ってないんですよね。
『おねがいティーチャー』が人気出た時には「やった!」と思ったんですがね・・・。
是非、笹原とはその辺りのことを語り合いたいです。


などと最後はどうでも良い話になってしまいましたが、げんしけんは相変わらず面白いです。
噂によると、原作では描かれなかったエピソードもアニメでは語れるらしいので、これからも目が離せません!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pikachu0.blog65.fc2.com/tb.php/107-179aeed7

1件のトラックバック

[T20] げんしけん2 2007/10/17

げんしけん2についての最近の情報です。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

シーマ

Author:シーマ
ゲームとマンガが大好きです。
ガンダムはデフォルトです。
ラピュタもデフォルトです。
目が・・・目がぁぁぁっっ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。