FC2BLOG 新・電子の花火と夢のあと |ハーフライフ2

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pikachu0.blog65.fc2.com/tb.php/11-e8bf3d85

-件のトラックバック

-件のコメント

[C16] TAITOゆえに

やはりTAITOだけに稼動しているゲーセンを探すのがむずかしいくらい置いていないですねー。せっかくカード作ったのに・・・。www
私はバールでなくて警棒のようなものだったと思う。おそらくそれでチームの識別をしているとか・・・。んなわけないか・・・。www
しかしエキサイトしているとすぐにバールに切り替わるのは素人ゆえなのですかねぇ・・・。
  • 2006-07-30
  • katonoid
  • URL
  • 編集

[C17]

今日、早速バトルモードをやってきましたよ!
面白い! 
最初の内は何となく倒せてたんですが、ランクが上がると他のプレイヤーが上手くて、そこかしこに僕の死体が転がる様に・・・w
でも面白いですね。
バールで撲殺は、実は結構病みつきになりますw
攻撃範囲が狭いせいか、えらく威力が高めに設定されているので。

設置店の少なさは痛いですよねぇ。
僕も調べてみて、近所に1店舗あったので早速行ってきましたよ。
近くにあって良かったですw
  • 2006-07-30
  • シーマ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ハーフライフ2

この前、ゲーセンへ行ったら面白そうなゲームが置いてあったのでやってみました。
タイトーの『ハーフライフ2』というゲームです。
これは凄いです。
何が凄いって、筐体が!w
左右にレバーとペダル2つを使って操作します。
もう、パッと見はロボットのコックピットみたいで格好いいです!

このゲーム、あとで調べて知ったのですけど、元々はPCで人気のFPSをアーケードに移植したものらしいです。
・・・FPSというのは、ファースト・パーソン・シューティングゲームの略で、DOOMとかで有名な一人称シューティングの総称です。
なぜかアメリカ人はこのタイプのゲームが大好きらしいw

しかしこのゲームの凄いところは、インターフェイスがとても洗練されているのです。
僕はFPSなんてやったことないのですが、すんなり操作できるようになるほど直感的に操作できるシステムになっていました。

操作の内容はこうです。
左手のスティックは移動に割り当てられています。
前に倒せば前に進み、後ろに倒せば後ろに下がり、左右に倒せば右や左に動きます。
右スティックは視点移動に割り振られていて、左右に捻ればその方向を向き、手前に引けば上へ、倒せば下方向へ視点が動きます。
この右スティックの視点移動のスピードが遅すぎず早すぎず、ちょうど良いスピードで動くのが良いですね。
FPSに関しては初心者の僕でも敵を狙いやすく、狙って撃つ楽しさを十分理解できましたから。

ちなみに右スティックは戦闘機の操縦桿のような形をしていて、人差し指でトリガー引けば撃てます。
「目標をセンターに入れてスイッチ・・・目標をセンターに入れてスイッチ・・・」とつぶやきたくなるような感じです。
・・・まあ、実際にプレイしてるとそんな事考えてる余裕はないのですがw

そして2つのペダルは、左を踏めばキャラがしゃがみ、右を踏むとジャンプします。
両手両足を使う割には、かなり直感的に操作できるように工夫されてます。
今回2プレイしかやってないのですが、2回やっただけで結構思い通りにキャラを動かせましたから。


アーケードゲームなんですけど、このゲームにはストーリーモードがあったりします。
元のPC版のストーリーモードをアレンジした内容で、進行状況を磁気カードにセーブできるそうなのです。
元々がコンシューマゲームなだけに、1面1面の構成は長いらしく、アーケードゲームにしてはかなり太っ腹な仕様のようですw

しかし熱いのは対戦モードです!
これはネットワークを経由して4対4のチームバトルをするモードなのです。
・・・僕は初プレイだったので、友達と店内対戦をやっただけですが。
これが面白い!
マップを自由に動き回って、敵を見つけては撃ちまくるというシンプルなルールが熱いです。
生きるか死ぬか!
殺れる前に殺れ!
って感じですw

ルールは制限時間内にチームのポイントが多い方が勝ちというものなので、やられても何度でも復活できるのが良いですね。
まだ自分のキャラを動かすのが精一杯なので、他のキャラとの連携なんかできるわけなかったわけですが、そのくらいまで腕が上がれば白熱したバトルを展開できそうな予感。

バトルモードでも磁気カードでデータを保存できるので、プレイしてランクが上がれば使える武器が増えるそうです。
あまりこの手のアーケードゲームにハマりたくはないのですが・・・カードを作ってしまいそうな自分が怖いw


でも、一番の疑問は、何で近接戦闘用の武器がバールなんだろう・・・?
ナイフとか、そういう強そうなやつではなく、なぜにバール?
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pikachu0.blog65.fc2.com/tb.php/11-e8bf3d85

0件のトラックバック

2件のコメント

[C16] TAITOゆえに

やはりTAITOだけに稼動しているゲーセンを探すのがむずかしいくらい置いていないですねー。せっかくカード作ったのに・・・。www
私はバールでなくて警棒のようなものだったと思う。おそらくそれでチームの識別をしているとか・・・。んなわけないか・・・。www
しかしエキサイトしているとすぐにバールに切り替わるのは素人ゆえなのですかねぇ・・・。
  • 2006-07-30
  • katonoid
  • URL
  • 編集

[C17]

今日、早速バトルモードをやってきましたよ!
面白い! 
最初の内は何となく倒せてたんですが、ランクが上がると他のプレイヤーが上手くて、そこかしこに僕の死体が転がる様に・・・w
でも面白いですね。
バールで撲殺は、実は結構病みつきになりますw
攻撃範囲が狭いせいか、えらく威力が高めに設定されているので。

設置店の少なさは痛いですよねぇ。
僕も調べてみて、近所に1店舗あったので早速行ってきましたよ。
近くにあって良かったですw
  • 2006-07-30
  • シーマ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

シーマ

Author:シーマ
ゲームとマンガが大好きです。
ガンダムはデフォルトです。
ラピュタもデフォルトです。
目が・・・目がぁぁぁっっ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。