FC2BLOG 新・電子の花火と夢のあと |スクールデイズ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pikachu0.blog65.fc2.com/tb.php/114-4b72d221

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スクールデイズ

噂になっていたスクールデイズの最終回を見ました。
これは最終回放映直前に、女子高生による殺人事件が起きた影響から放映が自粛されたという、曰く付きのアニメです。
CSで放映され、その映像がニコニコなどの動画サイトに転載されています。
というわけで、早速噂の最終回を見てみたのですよ。

その前に、このアニメの説明をしておきますね。
このアニメは、優柔不断の主人公があっちの女の子とこっちの女の子との間をフラフラする恋愛ものなのです。
当然、修羅場と化します。
その修羅場が勢い余って殺傷沙汰へ発展する・・・というものです。

僕は最終回しか見てませんが、まあ、そんな感じで内容は理解できました。
うん。全然平気だよ。


さて、それで最終回を見た感想なんですが・・・。


こ、これを地上波で流そうとしていたのか・・・。
これはある意味、お茶の間に対してのテロ行為だよ。
むしろ自粛されて正解って気がします。



もうね、なにがやばいって、本当に殺傷沙汰になってます。
しかもその描写がやばい・・・。
アップを多用して、上手い具合にその動作を描くのはやめているんですけども・・・。
逆にそれが想像力を刺激して、見えていない部分が自動的に脳内に流れてきます。
しかも、ねちっこいほどに刺されている方の表情を描写します。
いくらその動作が直接的に描かれてなくても、残虐性が画面から溢れださんばかりの残酷さ。

こ、これは来るな・・・。

そして本当に恐ろしいのはラストシーン。
ここも直接的な描写はされていないのですが、演出と台詞で背筋が凍り付くようなホラーが完成しています。
子供が見たら、トラウマになることは必至です。


でも、個人的にはこういうの、好きだったりします。
グログロなスプラッタなものは苦手なんですが、人の狂気を描いたものは大好きです。
見えないものの方が、より恐怖を感じますからね。

いやー、良い最終回だった。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pikachu0.blog65.fc2.com/tb.php/114-4b72d221

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

シーマ

Author:シーマ
ゲームとマンガが大好きです。
ガンダムはデフォルトです。
ラピュタもデフォルトです。
目が・・・目がぁぁぁっっ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。