FC2BLOG 新・電子の花火と夢のあと |バイオハザード3

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pikachu0.blog65.fc2.com/tb.php/115-06e3ae46

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

バイオハザード3

映画、見てきました。
なにげにバイオハザードの映画は1から全作見てます。
別に好きってわけでもないのに、なぜか1から見てますw

率直に感想を申し上げますれば・・・

ゾンビが出てきたワーワーキャーキャーするだけの映画


でございます。
だからまあ、最初からストーリー的な面白さなんて期待はしてなかったのです。
そういう意味では、この3は予想通りの出来という感じですね。

まあ、原作ゲームもストーリーはあってないようなもんだしね。

そういう意味では、原作準拠とも言えなくもないですが。
だからまあ、気にしないでください。


ただ、前作、前々作はゲームと同じ場所が舞台だったので
「あ、このシーンはあの場所をイメージしてるのか」
みたいな感じで、映画を観ながらロケ地になった実際に知ってる観光地とを見比べてるような感じで楽しめたのです。

でも3は完全オリジナルストーリーになっています。
なぜだか世界が崩壊して、各地が砂漠化しちゃってます。
地上にゾンビがあふれかえり、生き残った人達は安全な場所を求めて砂漠をさまようのです。

ぶっちゃけ、世紀末救世主伝説のような世界観になってます。

もはやオリジナリティ溢れすぎて素晴らしい事になっています。
その上、ストーリーはいつも通りあってないようなものです。
だから、前作までの唯一の楽しみである、ゲームの舞台の映像化を楽しむというような事すらできなくなっているのです。

そういう意味では、本当にゾンビが暴れるのを楽しむだけの映画になっちゃってるわけですが・・・。


しかしまあ、僕は基本的にはバカな映画は大好きなんですよ。
でも、このバイオハザードシリーズにはイマイチ乗りきれないのです。
というのもこの映画、かなり真面目に作ってあるんですよね。
こんなバカげた設定を、かなり真面目に。
希に、本人達は真面目なんだけど客観的に見たらおかしな事になってる映画とかはありますが、この映画にはそういう所はありません。
手堅く、本気でヒット作にしようという狙って作ってる感じがあります。

そういうスタンスでこんなバカげた設定の話を作るから、どうにも中途半端な印象を受けるんですよね。
どうせなら、もっとB級臭くすれば面白くなるのに・・・。
内容的にはB級なものを、お金をかけて優等生的な作品に仕上げてるから面白味がないんですよね。

まあ、これは僕の趣味の問題と言ってしまえばそれまでですが。


とりあえずこの映画は、ゾンビをギッタンバッタンなぎ倒すミラ・ジョヴォヴィッチの勇姿を楽しむ映画ですね。
あと、芝浦。
それに尽きます。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pikachu0.blog65.fc2.com/tb.php/115-06e3ae46

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

シーマ

Author:シーマ
ゲームとマンガが大好きです。
ガンダムはデフォルトです。
ラピュタもデフォルトです。
目が・・・目がぁぁぁっっ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。