FC2BLOG 新・電子の花火と夢のあと |たぶん想定外

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pikachu0.blog65.fc2.com/tb.php/74-9b22087f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

たぶん想定外

日曜は友達と戦場の絆をやってきました。
最近はひとりでプレイすることが多かったのですが、やっぱりこのゲームは友達と一緒にプレイするのが楽しいですね。

みんな連邦とジオンのカードを持っているので、両方でプレイしてきましたよ。
連邦では大尉ですけど、ジオンでは二等兵なのです。
つまり一番下っ端なわけですよw

ジオンではアッガイを使ってました。
格闘機は攻撃力が高いですねぇ。
でも、連撃を2段までしか出せないので、格闘機のスペックを引き出す事ができないわけですが・・・。
でも楽しい。
落とされても落とされても、敵に向かっていきます。
コスト140だからできる技!

連邦は・・・あんまり芳しくなかったですね。
得意の中距離でもCばっかでたまにBを取れるぐらい。
うーむ、なんか最近低迷してるなぁ。
久々にタンクを使ったら、敵の激しいマークの中で拠点を落とせないし、ジムコマンドを使ったらDを取る失態ぶりを晒しました。
く・・・悔しい・・・。


そうそう。僕が行ってるゲーセンは家族連れが多いところなんです。
だから日曜の昼間なんか、お子様率がやたら高いです。
戦場の絆なんて高額なプレイ料金を取られるゲームですら、お子様プレイヤーがいたりして驚きます。

・・・彼らの財源はどこから出てるのだろうか?
僕が彼らぐらいの年頃だったら、1回50円のゲームを2回やるのが精一杯だったというのに。


基本的に戦場の絆は高額料金なため、主なプレイヤー層は20代~30代の男性が中心です。
それに、この世代の男どもは何よりもガンダムが大好きですからね!
だから、女性やお子様がこのゲームをやってるとかなり目立ちます。

そして、この日もいたのです。
小学生の、お子様プレイヤー達が・・・。


彼らのプレイを後ろから見ていたのですが、とにかく斬新でした。
このゲーム、二等兵までは基本的に4対4のマッチングしかされません。
彼らお子様軍団は3人でした。
4対4だと、拠点制圧ようにタンク1、あとは近距離か格闘機の編成にするのが普通です。
4対4だから、前衛の数が少ないとかなりの劣勢を強いられます。

で、このお子様達のチーム編成が凄まじい。


ザクタンク1機、ザクキャノン2機、ザク1機


ちょ、ちょっと・・・ザクタンクがいるのはわかるけど、ザクキャノン2機ってどういう事だよ?
しかもここはニューヤークだぞ?
ビル街の中でキャノンは凄く当てにくいんだけど・・・。

唯一の前衛のザクは、他店からのマッチングの人でした。
なんて災難なんだろう・・・w

開始早々、お子様軍団はドームへ向かいます。
ひとり残されたザクは、3人を相手に奮闘しています。
でも、お子様達は我が道を突き進むのです。

やがてタンクがドーム頂上へたどり着き、拠点攻撃を始めます。
傍らにはザクキャノンも一緒です。

なんてシュールな光景なんだろう・・・。
タンクの護衛に格闘機が付くというのは、このゲームでの常套手段だけど、キャノンが付くのは初めて見た・・・。
しかもキャノンも一緒に砲撃してるけど、射程の問題で拠点まで届いてないし。
何がしたいのかわからない・・・。

こんな行き当たりバッタリな編成のチームなんですが、なぜか勝ってました。
というのも、ドームに登ったザクタンクが2回敵拠点を落としたため、戦力差が広がったからです。
敵と唯一交戦していたザクはコストが120と、このゲームで一番安いコストなので、仮に何回落とされても戦力的には勝てます。

連邦チームは他店マッチングだったので、CPUではなく人間だったんですが・・・。
これは連邦チームがタンクを放置したのが敗因ですね。
何で放置したんだろう?
タンクさえ叩いてたら、楽に勝てる勝負だったのにねぇ。
まあ、ドームを登るのは機動力を強化してないときついから、ドームに登れる機体がなかったのかもしれないけど。


そんな感じになぜか2回とも勝利を飾ったお子様チームでした。
なぜこれで勝てるのか、と思うようなチーム編成でまさか勝つとは・・・。
侮れません。


しかし、彼らの凄さはこんなものではなかったのです。

待ち時間が長かったので、お子様チームの次のプレイも観戦してきました。
前以上に凄い事になってましたよ。

タンクを使っていたお子様は、ついにザクスナイパーを出したようです。
元々スナイパーを使いたくてタンクを使ってたのかもしれませんね。
で、その彼の操るスナイパーはとんでもなかったです。

スナイパーなのに狙撃をしないのです。

前回と同じようにドームに登って拠点を攻撃しています。
確かに狙撃機でも拠点攻撃は可能だけど・・・ノーマルセッティングで拠点を落とすのは至難の業だよ?
なんて無謀な・・・。

彼はその事に気づいたのか、拠点攻撃をやめてドームを降りました。
別の狙撃ポイントへ移った・・・のではなく、敵のタンクを追いかけ回してました。

えええええええええー!?

なんで狙撃しないの?
ノーマルセッティングとはいえ、かなりの威力があるはずなのに・・・。
必死にタンクを追い回します。

そして、僕は目撃したのです。
あまりにも斬新なその光景を・・・。


スナイパーがヒートホークを振り回してるのです。
狙撃機は赤ロックできないから、格闘攻撃を当てるのが相当難しいのです。
しかもカテゴリ補正で格闘攻撃の威力なんて雀の涙です。

つまり、彼のやっている事は自殺行為意外の何者でもないのです。


でも相手がタンクだったため、返り討ちに遭うことはありませんでしたが・・・近くにいたジムに美味しくいただかれてました。
接近された狙撃機ほど、哀れなものはありません。

そうやって拠点付近で復活すると、すぐ目の前に敵がいました。
そこで彼は、敵をやっと狙撃したのです。

ずいぶん回り道をしたけど、やっと本来の使い方を覚えたようです。
というか、遅すぎました。
すでに拠点は2回も落とされている上に、他のお子様はキャノンだったためにあっけなく血祭りに上げられてました。

これはまた・・・盛大な負け戦だな・・・。


それにしてもお子様の発想というのは凄いものがあります。
まさかスナイパーでヒートホークを振り回すなんて思いも寄りませんでした。
無鉄砲にもほどがあります。
いや、その無鉄砲ぶりがまさしくお子様なのかもしれない。
我々が失った何かが、そこにあるのかも。

書いていて自分でもよくわからない事になってますが。


本日の結果

地球連邦軍 シーマ

階級:大尉

称号:戦の達人

ポイント:87156→89918

撃墜数:240→246


あれだけやって6機しか撃墜数が増えてないなぁ。
うーむ、低迷している。
もっと頑張らねば。


本日の結果

ジオン公国軍 スバル・ナカジマ

階級:二等兵

称号:泥まみれの訓練生

ポイント:4498→5916

撃墜数:31→41


こっちはえらい勢いで伸びてます。
ジオンは2回しかプレイしてないのに。
友達と一緒にプレイしたから、二等兵以外の敵とも戦いました。
それでこの成績ならまずまずですね。
連撃をマスターしないとなぁ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pikachu0.blog65.fc2.com/tb.php/74-9b22087f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

シーマ

Author:シーマ
ゲームとマンガが大好きです。
ガンダムはデフォルトです。
ラピュタもデフォルトです。
目が・・・目がぁぁぁっっ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。