FC2BLOG 新・電子の花火と夢のあと |温泉旅行2日目 その1

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pikachu0.blog65.fc2.com/tb.php/85-b11f4645

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

温泉旅行2日目 その1

かなり日が経ってますが、マイペースで続けて行きたいと思います。

7月15日。
その日は関東地方に台風が来ていました。
伊香保は群馬県・・・つまり北関東の位置するので台風の影響はそんなに心配しなくても良かったようです。
その日の朝は雨が酷かったですけど、風はそんなにありませんでした。
土砂降りだけど・・・まあ、伊香保の観光は昨日済ませていたから良いか。


食事は9時半までという事だったので、僕たちは8時半頃に起きたので急いで食堂へ向かいました。
・・・しかし、みんな凄いなぁ。あれだけのお酒を本当に一晩で飲んじゃった。
呑む人は飲むんだなぁ。

朝食は豪華でした。
鮭やら自分の鉄板で焼く目玉焼きやら色々ありました。
朝から凄いボリュームなので、さすがの友達もあんまり箸が進まないようです。
僕は8時ぐらいに起きられれば食欲が湧くので何とか全部食べきりました。
ふー、美味しかったけどボリュームはもう少し少なくても良いかな。

部屋に着いたのはちょうど9時でした。
日曜の9時といえば鬼太郎です!
友達には前々から今回のネコ娘が良いと宣伝していたので、ちょうど良いプロモーションになるでしょう。

・・・偶然とは素晴らしい!
この日の鬼太郎はネコ娘メインの話でした。
ネコ娘がブレザーを着て学校に潜入したり、ゴスロリのコスプレをしたり、鬼太郎へのツンデレぶりを遺憾なく発揮していていたり、まさに今回のネコ娘の素晴らしさをプロモーションするには良い回でした!
これでみんな、ネコ娘の素晴らしさがわかってくれたと思います。
満足満足。


とはいえチェックアウトは10時なのでそんなにのんびりもしてられません。

一通り身支度を整えるとロビーへ。
ロビーには宿泊客がいっぱいいました。
見ての通りの雨模様なので、駐車場へ行くのにも旅館の送迎バスを使わなければ移動できない有様でした。
伊香保は本当に山の中にある温泉街なので、駐車場もかなり離れたところにあるらしいですから。

送迎バスは駐車場にしか行っていないのかと思って旅館の人に聞いたら、バス停までの送迎バスも出ているそうです。
さすがに渋川駅までは出てないのですね。
まあ、車で30分ぐらいかかる山道でしたしね。それはしょうがないか。

しばらくして送迎バスが来て、バス停まで僕たちを運んでくれました。
しかし山道って凄いなぁ。こんな狭い上に傾斜がきつくて・・・。
バスに乗っていたのは5分もしなかっただろうけど、この大雨だからバスにでも乗らないと事実上移動は無理でした。
さすが台風の影響・・・。


バスの中は満員でした。
ちょうど座席もなかったので立って乗ってました。
山道を下るからバランスを取っていないと倒れそうです。でもそれがまたゲーム感覚で面白かった。

伊香保にはグリーン牧場という観光地があるそうです。
このバスは伊香保の観光名所を巡回しているので、色々な場所に止まっていくのです。
そのグリーン牧場前のバス停でいっぱい人が降りていきました。
こんな雨の中なのに牧場に行って楽しめるのかな?
まあ、それでもせっかく観光に来たんだから楽しまなければ損なんだろうねぇ。

それにしても観光地のバスは料金設定が異常です。
初乗りは120円ぐらいだったのに、観光地を巡るごとに料金が跳ね上がっていきます。
下手したら一区間ずつ料金が上がっていくという無情ぶりが凄まじいです。
結局渋川駅に着いた頃には550円になっていました。
た、高・・・。


しかし駅についても次の電車まで余裕で1時間ほどあります。
なんだか凄いところに来たんだなぁ、としじみじ実感。
ちょうど友達の携帯の電池が切れそうだったので、充電器調達も兼ねて駅付近を散策することにしました。

実はバスに乗っていた時にチラッと見たお店が気になっていたのです。

”ファミコンショップ 桃太郎”

なに、この10年前のゲーム屋を想像させるような雑多な感じのする建物とネーミングは。
しかも自動ドアにテーピングされていた文字が凄かった。

ファミコン
メガドライブ
PCエンジン
スーパーファミコン
プレイステーション
セガサターン
ネオジオ


という文字が自動ドアに貼られてました。
いったいここは何年前のお店なのですか?
もしかして、PSが「いくぜ100万台!」とかキャッチフレーズを使っていた時代にタイムスリップしちゃった?
なんかもう、お店の外観を見ているだけでツッコミどころが満載なんですけど・・・。
でも・・・もしかしたら、こういうお店にこそ、レアソフトがワゴンセール価格で置いてあるかもしれません。
というわけで、胸を躍らせつつファミコンショップ桃太郎へ潜入するのでした。

入るとまず、PS2の新作を置いてある棚がありました。
意外に普通だ。
その向かい側には中古DVDコーナーがあります。
普通だ・・・。
外観はツッコミどころが満載だったのに、店内は意外にも普通のようです。

でも、そんな凡庸で終わらないのがファミコンショップ桃太郎。
奥へ進むとメガドライブが置いてありました。
いや、メガドライブだけじゃない。メガCDもあるぞ。
え? 向こうの棚にはDCが・・・こっちの棚にはPCエンジンが並んでる。
あ、PC-FXまであるぞ・・・。

なに、このスーパーポテト状態は?
なんでこんな寂れた駅前にこんな旧世代のゲームがたくさん棚に並んでるわけ?
底知れない力を感じる・・・。

とは言ってもさすがにレアソフトは置いてありませんでした。
まあ、ここまで狙ってるラインナップなんだから、店主もかなりのゲーム好きだろうしねぇ。
しかしこのゲーム屋、DCのソフトの棚の向かい側がエロゲーコーナーなんですが・・・。
敷居とかで隔離せず、中古ソフトの一角にどーんとエロゲーコーナー存在しています。
な、何なんだこれは・・・。
お子様が簡単に入れるじゃないか・・・。
こういう所も10年前のお店のようだ。
ここは何て不思議な町なんだ。
凄いぞ渋川!


そんなプチタイムスリップを楽しんだところで、本来の目的である携帯の充電器を探す旅に戻りました。
彼の携帯はウィルコムなのです。いわゆるPHSです。だからコンビニも充電器が置いてないんですよね。
近くにサティがあったので、その中の100円ショップへ行ってみても、あるのは大手携帯に対応した充電器ばかり・・・。
ダメもとで1階にある携帯ショップで充電器を探してみると・・・ありました!
探せばあるものなのですね。
実は僕もウィルコムなので、もし旅先で充電器が必要になったら携帯ショップへ行ってみよう。


伊香保とかこの一帯ではうどんが有名らしいです。
だからうどん屋が近くにないか探してみたのですが・・・食べ物屋すらありゃしない。
駅前に本当に何もないのですが・・・。
スナックとか居酒屋はやたらにあるのに。

そんなわけで僕たちはここでお昼を摂るのを諦めて、次の目的地へ向かうことにしました。
幸い、あと20分ほどで次の特急が来るそうです。
行ったことない場所に行くのはわくわくするなぁ。
相変わらずの雨模様だけど、楽しみだ。


その2へ続く
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pikachu0.blog65.fc2.com/tb.php/85-b11f4645

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

シーマ

Author:シーマ
ゲームとマンガが大好きです。
ガンダムはデフォルトです。
ラピュタもデフォルトです。
目が・・・目がぁぁぁっっ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。